2005年05月10日

エイチ・エス証券

これまでのIPO新規公開株の申し込みで知り、感じた、各証券会社の特徴や個人的な印象を、社別にまとめるページ。

今回はエイチ・エス証券



前受金

申し込み時(需要申告時)には必要なし。
しかし公募価格決定日までには必要。
入金が確認できないと抽選に参加できない。
エイチ・エス証券のHPは「ブックビルディング最終日までにお振込みのお手続きをされることをお勧め」と書かれてある。
エイチ・エス証券

完全抽選 or 裁量配分?

自分はネットオンリーなので、窓口で申し込んだ経験はなし。
従ってネットしか分からないが、ネットは完全抽選と思われる。

しかし応募回数も少なく、もちろん当選したこともなく、そのうえ自転車操業なのでロクに資金も置いておかず、もちろんIPO新規公開株以外何もしない「最低の客」なので(苦笑)、クジ運が悪いだけなのか、煙たがられて当てさせてくれないのかは不明 w)

特徴

HPからの申し込みは分かりやすくて簡単。
それにHP上だけでなく、メールで当落を連絡してくれるのは○。
(「当」のメールはもらったことねぇけど w)

また「まぐまぐ」からIPO新規公開株のメールマガジン「IPOげったー」を配信(ウイークデイ)しているのもユニーク。特に「明日のIPO情報」のコーナーは、翌日にどの銘柄がどんなフェーズに入るのか、前日に確認できるのでありがたい。
IPO新規公開株に申し込みまくってると、いつ何がどうなるののか、頭ん中がゴチャゴチャになりがちなだけに w)
チョー個人的な感想、印象

あんまり申し込んだことがないので、なんとも言えないのが正直なところ(をい)。
HPを見る限り、IPO新規公開株を売りにして力は入れているようだが、やはり主幹事になることが少なく、平幹事のときもそれほど割当が多いわけでもなさそうなので、余力がないと今のところ申し込めないことが多い(貧乏でスマン!)

今回久々にレイコフを応募したので何とかして欲しいところだが、はてさて・・・


 
※当ブログ(「IPO新規公開株日記」 - ipo.livedoor.biz)に掲載している情報は、投資の勧誘などを目的とするものではありません。投資判断はあくまでも自己責任でお願いします。また、内容についての記述や、データなどの正確性、信頼性、安全性などから起因する直接的、間接的を問わず一切の責任、損害賠償に応じません。