2006年08月10日

イーサポートリンクの初値が決定!

朝一のビックカメラに続き、今日上場したイーサポートリンク初値も決定。というか実際はイーサポートリンクの方が寄りつきと同時の9時に初値が決定、ビックカメラより先だったのだが、まあビックカメラは自分の当選銘柄だったのでつい先に書いてしまった、と(照w

イーサポートリンク初値予想には及ばず、なかなかビミョーな初値となったが、とりあえず公募割れは避けられた形となった。


イーサポートリンク初値は43万3,000円!

公募価格が42万円だったので、差額は1万3,000円、倍率は1.03倍。

ン〜、これまたシブイっちゃあシブイねぇw

当初の初値予想では6〜70万なんてのもあったのだが、上場日が近づくにつれ「割高」の声も聞かれるようになり、予想もかなり下方修正はしていた様子。

だから1.5倍ぐらい期待していた向きと、公募割れを不安に思っていた層とでこの初値の受け止め方は違うかもしれない。

しかしその後30分後に上限の48万3,000円を付けてストップ高になったのだからこれは大したもの。その後も初値より上の価格帯で株価は推移したようだ。

ン〜、こうなってくると初値売りしないで踏ん張った方が得ではあるが、まあそれも結果論で言えることだから、自分のようなトウシロには何ともw

とはいえ最近新興市場の初値があまり飛ばないのは確かなようで。。。ちょっと前までは地合の問題が大きかったと思うが、最近は地合のせいではないような気も。。。

ま、何にせよイーサポートリンクをゲットされた方、おめっとさん&お疲れさまっした! 間違いなくビックカメラよりは利ざや大きいのでw、その点うらやましいッス、ハイw
この記事へのコメント
自分は9時半に起きた時点ですでに初値が付いててビックリしたんですが、結果的には公募価格+4万円ぐらいで売れました。

ビックにしてもこっちにしても、微妙な儲けですね…。
Posted by umasumo at 2006年08月10日 16:49
umasumoさんコメントどうもです!

> 結果的には公募価格+4万円ぐらいで売れました。

おー、おめっとさんです!
ラッキーでしたね!

> ビックにしてもこっちにしても、微妙な儲けですね…。

まあそのとおりですが、ビック当選者にしたらプラス4万ってメッチャおいしいんですがw

あ、ジェイアイエヌ当選者としてもメッチャおいしいですww
Posted by h-h-m at 2006年08月10日 17:16
初値でとっとと売ってしまいました
恐かったんですよおおーーー
そしたらららら。。。。。。
あれえーーえ

百何十連敗してやっと手に入れた
IPO株が
ほんとにチキンだなあ
Posted by おかしやさん at 2006年08月10日 18:44
おかしやさんこちらにもどうもです!

> 初値でとっとと売ってしまいました
> 恐かったんですよおおーーー
> そしたらららら。。。。。。
> あれえーーえ

なっはっはっはっは!w
でもよくあることですよ。
株価は良くも悪くも一瞬先は闇ですから。

> ほんとにチキンだなあ

そんなことないッスよ。自分も同じです。
後からなら誰だって何とでも言えますから。
とりあえず利確できれば株は「勝ち」だと思いますよ!
Posted by h-h-m at 2006年08月10日 19:57
初値売りするか否かの件ですが、仮にその銘柄が落選したとしたらセカンダリ参戦してたでしょうか?
この問いにYesと答えられるなら、初値売りはしなくてよいと思いますが、そうでなければ初値売りで正解だと思います。

この銘柄は寄り前の板を見てセカンダリ参戦しようか決めようと思っていたのですが、うっかり忘れてました。
気付いたときには寄り付いてましたが、寄るの早すぎ…

次のゴメス・コンサルティングは忘れずに参戦しようと思ってます。
Posted by とーる at 2006年08月11日 00:01
とーるさんどうもです!

> この問いにYesと答えられるなら、初値売りはしなくてよいと思いますが、そうでなければ初値売りで正解だと思います。

なーるほど! 理にかなってますね!

自分は基本的にセカンダリはやらない(やれない?w)ので、やっぱり初値売りで正解です(照w

> 次のゴメス・コンサルティングは忘れずに参戦しようと思ってます。

頑張って下さい! 健闘祈ってます!
Posted by h-h-m at 2006年08月11日 00:25
 
※当ブログ(「IPO新規公開株日記」 - ipo.livedoor.biz)に掲載している情報は、投資の勧誘などを目的とするものではありません。投資判断はあくまでも自己責任でお願いします。また、内容についての記述や、データなどの正確性、信頼性、安全性などから起因する直接的、間接的を問わず一切の責任、損害賠償に応じません。