2006年10月04日

出光興産に野村證券から申し込み

ブログの最近のコメント欄でも話題沸騰、「どうします?」が合い言葉となっている出光興産wのIPO新規公開株ブックビルディングに野村證券から申し込み。なぜ野村から申し込んだかと言えば、もちろん前受金が不要だし、まず当選なんかしねーからw


野村證券出光興産引受株式数は61万7,700株。100株単位なので実質は6,177株ということになり、野村としてはそれほど多い数でもないのだが、さらに今回は外国人投資家への割り当てがあるようで、実際問題としてネット申し込みのパンピーwへの割り当てはかなり少なく、株数の割には当選はかなり困難だと思われる。ンま、だからこそ申し込んでみた、というわけでもあるんだがw

出光興産の仮条件上限は実質95万円。またまた高額なので前受金が必要なところではなかなか申し込みもできず、「資金移動計画」という名の自転車操業をしなければならないw

ンまあ当てに行くなら資金回してガンガン申し込まないと難しそうだが、肝心の初値がこれまたビミョーでw、たとえばFISCOの初値予想はプラス・マイナス5%で90〜100万、と見ている。マイナスって公募割れやんか!ww ンまあこれは石油の価格に左右されそう、と言われていて、いま石油の株価が下降気味なので、その影響次第で初値もどうなるか、ってなところだろう。

だもんでそうムキになって申し込まなくてもいいのか? という気はしているが、とりあえずオリンピック精神、「参加することに意義がある」ってんで野村からは申し込んでみた次第。ンま、出光興産IPOは外国人投資家受け入れのためBB期間も長いので、締切日の13日までジックリ考えるとするか。
この記事へのコメント
出光興産のBB締切日はちょうどSRIスポーツの上場日。
9時過ぎには寄るでしょうから、その結果を見てから・・・
というのもアリそうです。
ただ、現実に当選を狙うならやはり主幹事の大和と副幹事の
三菱メインになりますが、BB締切時刻が店頭申し込みの場合は
午前11頃なので問題ありませんが、ネット申し込みの場合は
大和が午前8時半、三菱が午前3時といずれも間に合わないです。
Posted by Chappy at 2006年10月04日 15:53
はじめまして。
自分はIPOを申し込み始めて3ヶ月弱の初心者です。
ネット系証券のみから申し込み続けてますが今のところ一度も当選したことがありません。
やっぱり大手店頭系の証券会社からも申し込まないと駄目ですかね。
Posted by penti at 2006年10月04日 17:26
Chappyさんコメントどうもです!

> その結果を見てから・・・というのもアリそうです。

なるほど、戦略的ッスね!

> ネット申し込みの場合は大和が午前8時半、三菱が午前3時といずれも間に合わないです。

なるほど、アウトですね(苦w

まあ三菱は治部は店頭ですが、大和はネットだからなぁ。。。主幹事に申し込むかどうかですよね、やっぱ。さて、どうっすっかなぁw
Posted by h-h-m at 2006年10月04日 21:41
pentiさんコメントどうもです!

> ネット系証券のみから申し込み続けてますが今のところ一度も当選したことがありません。
> やっぱり大手店頭系の証券会社からも申し込まないと駄目ですかね。

そんなことはないと思います。自分も去年、ネットと店頭と両方始めて初当選は4ヶ月後、ネット系の松井でした。

ただネット系かどうかということ以前に、口座数は多い方がいいですし、なかなか当選できなくても、主幹事、副幹事を毎回のようにやっている大手で口座開設をしないのはもったいないと思います。

ご存じの通り開設だけならタダですから、とりあえずできるところから少しずつでも開いていった方がいいと思いますよ。頑張ってください!
Posted by h-h-m at 2006年10月04日 21:47
返信どうもありがとうございます。

なるほど、確かにそうですね。
早速資料請求してみることにします。
Posted by penti at 2006年10月04日 23:03
 
※当ブログ(「IPO新規公開株日記」 - ipo.livedoor.biz)に掲載している情報は、投資の勧誘などを目的とするものではありません。投資判断はあくまでも自己責任でお願いします。また、内容についての記述や、データなどの正確性、信頼性、安全性などから起因する直接的、間接的を問わず一切の責任、損害賠償に応じません。