IPO・新規公開株
カブドットコム証券のIPO引受数が一挙に拡大!

先ほどIPOゲッターにとってはなかなかビッグなニュースがカブドットコム証券から届いた。カブドットコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、グループ内には言うまでもなく大手の三菱UFJ証券がいる。でもってこれまで三菱UFJ証券の取り扱うIPO新規公開株の一部を委託してカブドットコムも扱ってきたわけだが、今後は三菱UFJが扱うすべてのIPOカブドットコムも扱う、というのだ。

  続きを読む

IPO・新規公開株
日興コーディアル証券は当選か補欠当選のみ!?

メディカル・ケア・サービスが日興コーディアル証券で補欠当選!の記事へのコメントで「えっ!?」と思い確認して気づいたのだが、何と日興コーディアル証券のネットからのブックビルディングは、

当選と補欠当選の二種類しかない、つまり「落選」はない! ということが判明!

メッチャ紛らわしいだろ! これ!w

つまり「落選じゃなくて補欠当選だ!」と騒ぐのはタダのアフォっつーことに(苦苦w

いや〜、こんなんアリかね?w っつーか皆さんご存じでした? と他人に振ってみたりして(照w

  続きを読む

IPO・新規公開株
三菱UFJ証券・IPO当選の裏ワザ???

昨日バリューコマースIPO新規公開株三菱UFJ証券当選の報告をアップしたところ、「どうしてそんなに三菱UFJ当選できるんですか?」「何か秘訣や裏ワザがあるのでは?」といったコメントを多数いただいた。

確かに今年入ってIPO当選数が10個で、そのうち6個、60%が三菱UFJ証券なのだからそう思われても仕方ないかも。。。ということで「実際その辺どうなのよ!?」というところをちょっと "赤裸々に" 語ってみるってか!w

  続きを読む

IPO・新規公開株
大和証券のIPO抽選サービスが7月から改善!

以前からコメントを寄せていただいているIPO仲間?wのち〜さんのブログで知ったのだが、大和証券が7月1日からIPO新規公開株の抽選サービスを改正、その具体的な内容が発表された。

「抽選参加サービス」のリニューアルおよび「株券等の配分に係る基本方針」の改正について

注目すべきはなんといっても大和取り扱い数の20%を抽選に回す、ということ。これまでは5%しか回していなかったということなので、当選確率はかなりアップするのでは? また前受金の必要なタイミングも変更される。これは一歩後退という内容だが、それでもこの「抽選に20%」は非常に大きな魅力だと言えそうだ。

  続きを読む

IPO・新規公開株
ジョインベスト証券のIPO関連情報!

野村證券の肝煎りでスタートしたネット証券の新星、ジョインベスト証券。ネット証券界の勢力地図を一気に塗り替えるのでは? とも言われていて、注目度も非常に高い。CMはパパパパ・パフィだしw

IPO狙いのウチらにとっては、野村の扱う新規公開株銘柄が個人向けにこっちに流れてくるのでは、といった点が特に気になるのだが、今のところジョインベスト証券IPOをどう扱うのか、これといった情報が出ていない。

ところが、無料メルマガ『【新規公開株攻略マガジン】IPO当選情報ステーション』の発行者である佐藤ユーセイ氏が、ジョインベスト証券に直接取材を敢行、IPOへの取り組みその他についての情報を入手、メルマガに掲載された。

今回、佐藤氏から特別に転載の許可が頂けたのでここに紹介します。意外な「盲点」もあったりするので要チェック!

  続きを読む

証券会社別 攻略法?
エイチ・エス証券

これまでのIPO新規公開株の申し込みで知り、感じた、各証券会社の特徴や個人的な印象を、社別にまとめるページ。

今回はエイチ・エス証券

  続きを読む

証券会社別 攻略法?
松井証券

これまでのIPO新規公開株の申し込みで知った、そして感じた、各証券会社の特徴や個人的な印象を、各社別にまとめていくページ。

今回は松井証券

  続きを読む
※当ブログ(「IPO新規公開株日記」 - ipo.livedoor.biz)に掲載している情報は、投資の勧誘などを目的とするものではありません。投資判断はあくまでも自己責任でお願いします。また、内容についての記述や、データなどの正確性、信頼性、安全性などから起因する直接的、間接的を問わず一切の責任、損害賠償に応じません。