IPO・新規公開株
燦キャピタルマネージメントに野村證券から申し込み

忙しさと新規市場の低迷でちょっとIPO熱が下がり目の今日この頃ではあるが、多少は期待できるかな? ってんでファンドの組成・管理、不動産・企業等への投資や証券化による資産流動化などを手がける燦キャピタルマネージメント(読みにくい社名だが「さん・キャピタルマネージメント」だろうな)に、副幹事の野村證券から申し込み。もちろん主幹事の日興證券からも申し込みはするが、リミックスポイントが落選しないと前受金の拘束が解けないのでww  続きを読む

※当ブログ(「IPO新規公開株日記」 - ipo.livedoor.biz)に掲載している情報は、投資の勧誘などを目的とするものではありません。投資判断はあくまでも自己責任でお願いします。また、内容についての記述や、データなどの正確性、信頼性、安全性などから起因する直接的、間接的を問わず一切の責任、損害賠償に応じません。